FC2ブログ

Katsuyoshi Takahashi

前略お世話になります!!

Entries

WBC(ワールド・ベースボール・クラシック)でのライズトロン使用例

WBCが開幕し、日本も2連勝という3連覇に向けて好調なスタートが出来ました

そこで、この後対戦する最大の難敵キューバ代表ですが、な・なんと『ライズトロン』が使用されているそうです。

 頸部痛と同時に頸が回らなくなった選手が、試合当日、ホテル内のトレーナールームで『ライズトロン』を使用して高周波温熱療法を、疼痛部位を中心に15分照射したそうです。若干の疼痛は残存するものの頸部の可動範囲は改善。
 スタジアムで練習開始後に違和感が残存していたため、投球練習開始の直前にロッカールームでさらに『ライズトロン』を使用して15分照射とプローブを用いたマッサージを行ったそうです。
 治療後の投球練習でほとんど違和感を訴えることなく、試合での登板可能となったそうです。

※選手コメント
 「ライズトロンはドクターの勧めで試してみましたが、治療直後から頸部の深い部分に熱を感じると同時に痛みも少なくなり、何より固まっていた筋肉全体がスムーズに動いて、首を動かすことが楽にできるようになりました。自分の不注意で首を痛めてしまいチームに迷惑をかけるところでしたが、即効性のある温熱療法で試合に出場できて感謝しています。」

本当に素晴らしい、超短波治療器『ライズトロン』ですね
スポンサーサイト



*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント:投稿可能です。

Menu

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR